ページの先頭です
トップページ

宿泊予約

空室検索

予約確認・キャンセル

会員登録

会員情報の変更

会員照会

会員消去

ご宿泊予約・お問い合わせのご案内

アクセスページ

WEBパンフレット

お得なポイント会員募集

全客室・無線LAN(Wi-Fi)完備

グループホテルのご案内

トップ > 周辺情報

周辺情報のご案内

甲府市の北部には2000mを超える峰々が連なり、国立公園内の昇仙峡は人気のハイキングコースとなっております。
戦国時代に武田氏のお膝元として栄えたことから、武田神社や甲斐善光寺をはじめ、武田信玄由来の史跡が点在。駅前には甲府のシンボル武田信玄の像がどっしりと構えています。

武田神社

武田神社

武田神社(たけだじんじゃ)は、甲斐の名将として有名な「武田信玄」をまつった神社です。 武田信虎、信玄、勝頼の武田氏3代が63年にわたって住んでいた「躑躅ヶ先(つつじがさき)」の居城跡に、大正8年(1919年)に「武田信玄」をまつる神社として創建されました。
武田神社  公式サイト

御岳昇仙峡

武田神社

御岳昇仙峡(みたけしょうせんきょう)は、秩父山系の主峰・金峰山(標高2595m)を 源流とする荒川の中流にある渓谷で、国の特別名勝に指定されている山梨を代表する 絶景ポイントです。
御岳昇仙峡  公式サイト

山梨県立美術館

山梨県立美術館

山梨県立美術館は昭和53年(1978年)に開館され、フランソワ・ミレーを中心としたバルビゾン派の作品を収集した美術館で、「ミレー美術館」とも呼ばれています。所蔵するミレーの作品は、約70点を超えています。隣接する文学館には、山梨県出身の作家や山梨にゆかりのある作家の作品が展示されています。
山梨県立美術館  公式サイト

湯村温泉郷

山梨県立美術館

湯村温泉郷(ゆむらおんせんきょう)は、甲府市の北西部にある歴史ある温泉郷で、約1100年前に「弘法大師によって発見された」と伝えられています。 また、武田信玄が「上田が原の戦い」で負った傷をいやしたとも言われ、かっては「信玄の隠し湯」として「志麻の湯」とも呼ばれていました。
湯村温泉郷  公式サイト

甲斐善光寺

山梨県立美術館

甲斐善光寺(かいぜんこうじ)は、永禄元年(1558年)、川中島の合戦で信州(現在の長野県)の善光寺の焼失を恐れた武田信玄が、本尊などを甲府に移して建立されたお寺です。 山門、本堂(金堂)は江戸中期に再建されたもので、国の重要文化財に指定されています。
甲斐善光寺  公式サイト

サントリー登美の丘

サントリー登美の丘

サントリー登美の丘(とみのおか)ワイナリーは、晴れた日には甲府盆地、富士山、南アルプスを一望できる丘の上にある日本最大規模のワイナリーです。 ぶどうの栽培から醸造まで一貫して行なわれており、試飲やショップもあります。
サントリー登美の丘  公式サイト

このページの先頭へ