周辺情報のご案内

お城とさくらとりんごのまち ──

弘前市は、弘前藩の城下町として発展し、現在も津軽地方の中心都市です。弘前公園で開催される弘前さくらまつりや、弘前城も全国的に知られており、四季折々楽しめるイベントも開催されます。また、生産量日本一のりんごの街でもあります。

ホテル周辺

弘前公園・弘前城

弘前公園・弘前城
弘前公園の中にある弘前城は、現存する日本最北端の天守で、国の重要文化財にも指定されています。弘前公園の桜は、1715年に津軽藩士が25本の桜を京都から取り寄せたといわれ、現在は約50種類、2600本程の桜が植えられています。四季折々の味わいがあり、多くの観光客が訪れます。
当ホテルより 徒歩で約3分

コンビニ

コンビニ
あると嬉しい!最寄りのコンビニまでホテルから徒歩約5分圏内です。
当ホテルより 徒歩で約5分

弘前の祭

弘前さくらまつり

弘前さくらまつり

弘前さくらまつり
華やかな桜が老松と見事なコントラストを描き、弘前公園の中で美しく咲き競います。夜になればライトアップされた桜がお城をめぐる濠の水面に浮かび、幻想的な風情を醸し出し、その美しさは訪れる人々を魅了します。ソメイヨシノを中心に、シダレザクラ、八重桜など、52種類約2600本の桜が咲き誇ります。
また、花びらが濠の水面を流れていく「花筏(はないかだ)」、花びらで濠を埋め尽くすほどの「桜の絨毯」も話題となっています。
開催場所 弘前公園
開催時期 4月下旬~5月上旬
当ホテルより 徒歩で約3分

弘前城菊と紅葉まつり

弘前城菊と紅葉まつり
弘前公園内で開催される菊と紅葉まつりでは、1000本の楓と2600本の桜の美しい紅葉と、菊人形や市民菊花展、菊の岩木山などをお楽しみいただけます。
開催場所 弘前公園
開催時期 10月下旬~11月上旬
当ホテルより 徒歩で約3分

弘前城雪燈籠まつり

弘前城雪燈籠まつり
雪化粧をした弘前城がライトアップされ、500基に及ぶ大小様々な燈籠や雪像が立ち並び、幻想的で詩情豊かな幽玄の世界に誘います。メイン会場では、歴史的建造物などをかたどった大雪像や、大きな滑り台も作られ、雪を楽しむ多彩なイベントが催されます。
開催場所 弘前公園
開催時期 10月下旬~11月上旬
当ホテルより 徒歩で約3分

弘前ねぷたまつり

弘前ねぷたまつり

弘前ねぷたまつり
青森県弘前市で開催される弘前四大まつりのひとつである夏祭りです。 大勢の市民が「ヤーヤドー」の掛け声とともに、武者人形や武者絵が描かれた約80台もの山車を引いて市内を練り歩く姿は圧巻です。国の重要無形民俗文化財に指定されております。
開催場所 弘前市内
開催時期 8月1日~8月7日

観光情報

岩木山

岩木山
ホテル西側からも見える岩木山は円錐形の山容から津軽富士とも呼ばれています。また、青森県では最高峰の山としても知られています。 現在は火山活動も沈静化しており、登山などもおすすめです。

弘前市りんご公園

弘前市りんご公園
約9.7haの敷地に、80種、約2,300本のりんごが植えられております。8月上旬から11月上旬まで、収穫体験(有料)もできます。また、季節に関わらず1年を通してりんごの店頭販売をしているりんごの魅力満載の施設です。
当ホテルより お車で約10分

津軽藩ねぷた村

津軽藩ねぷた村
弘前の夏の夜を彩る重要無形民俗文化財 弘前ねぷたまつりをはじめ、津軽の民工芸品、津軽三味線の生演奏、大石武学流庭園など、津軽をまるごと見て、体験できる施設です。
当ホテルより 徒歩で約15分

岩木山神社

岩木山神社
津軽富士とも呼ばれる美しい岩木山のふもとにある神社で、創建約1,200余年の歴史を持っています。縁結びをはじめ、金運や運気など、さまざまな御利益があるとされることから、多くの参拝客で賑わいます。
当ホテルより お車で約25分

藤田記念庭園

藤田記念庭園
弘前市が市制施行100周年を記念して整備し、平成3年7月に開園した日本庭園です。低地部庭園は池を中心とした回遊式の庭園で、茶室から眺める池や、花菖蒲、ツツジや滝、八橋など四季折々の自然を楽しむことができます。
当ホテルより 徒歩で約12分

旧第五十九銀行本店本館

旧第五十九銀行本店本館
1879年に設立された国立銀行。当時の建物を移動させ、「青森銀行記念館」となりました。白とミントグリーンとがきれいなルネッサンス風建築で、風格ある洋風建築で、国の重要文化財に指定されています。
当ホテルより 徒歩で約2分
  • 全ての情報は変更になっている場合などがありますので、詳細については、直接自治体などにお問い合わせいただくようお願いいたします。